WORK -働く-

SNSの無差別フォローはやめるべき

SNSの無差別フォローについて【≠戦略、セルフネガキャンです】(Photo by Gilles Lambert on Unsplash)

SNS(Twitter、Instagramなど)での

無差別フォローについて意見します。

無差別フォローなんて戦略でもなければ

1SNSユーザーとして迷惑なので辞めて欲しいです。

論理的に論破した上で、

優しく代替案をそっと提案します。

被害者の方のほうが多いかと思いますので

なぜ無差別フォローをする人がいるのか

彼らは何が狙いなのか

にも触れてみようかと思います。

SNSの無差別フォローについて
≠戦略、セルフネガキャンです

SNSの無差別フォロー
≠戦略、セルフネガキャンです

無差別フォローをする方は

  1. フォロワー数を増やしたい。
    (=インフルエンサーを目指している)
  2. 自分の活動を知ってほしい。
  3. SNSを通じて知り合いを増やしたい。

この辺りの理由なのかなと思います。

無差別フォローをしない方が良い理由を解説した後に

どの様にしていけばいいのか解説していきます。

無差別フォローをしない方が良い理由

各SNSの利用規約違反になるからです。

いきなりアカウントが凍結(一定期間使えなくなる)

されたり悪質だと削除される可能性もあります。

一例としてTwitterだと以下のような規約があります。

help.twitter.com

Twitterルールでは攻撃的なフォローを禁止しており、これらのルールに違反した場合、アカウントが凍結される場合があります。禁止事項の具体例を以下に挙げます。

  • 「フォローチャーン」– 自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除すること
  • 無差別フォロー – 自動化された手段などにより、短期間に多数の無関係なアカウントをフォローまたはフォロー解除すること
  • 別のアカウントのフォロワーを(特に自動化によって)複製すること
  • フォロワーの増加をうたう、サードパーティーのサービスやアプリを利用するか、利用を助長すること

フォロワー増加目的で無差別フォローしている方は

無差別フォローだけでなく「フォローチャーン」や

自動フォローツールを使っている方が多いと思いますが

これらは全て規約違反になるので

辞めておいた方が良いかと思います。

【何をすべきか】フォロワー数を増やしたい場合
(=インフルエンサーになりたい)

何万人もフォロワーがいる有名人や、

インフルエンサーはかっこいいですよね。

そして

“●●●万稼いでます”

“ノマドワーカーで旅してます”

“●●株式会社CEO/ 著書△△万部達成!”

みたいな華やかな人が多く、憧れます。

彼らは総じてフォロワーが多かったりします。

彼らに憧れてフォロワーを増やしたい!

というのは分かりますが

目に見えるフォロワー数に憧れて

増やそうとするのはナンセンスです。

有名人やインフルエンサーは
努力を積み重ねている

有名人やインフルエンサーは努力を積み重ねています。

そしてほぼ確実に彼らは今も努力を継続しています

“努力してないよ〜”という方もいるかも知れませんが

そうゆう人たちは

“全然勉強していない”とかいいつつ

テストで100点近く取るタイプの人達です。

成果を出す人は総じて“やる”基準が高い人が多いです。

フォロワーが多くなるまでの経緯も

“フォロワー数を増やそう!”

と活動したんじゃなく

多くの人が欲しがる情報を

発信している、活動をしているから

彼らのことをフォローする人(フォロワー)が集まっていき

副産物として活動を支持するフォロワー達がいます。

本当にフォロワー数が欲しいのであれば

多くの人に支持されるようにまずは

地道に行動を続けるべきです。 

親指でフォローボタンを押して回るだけじゃ

フォローボタンを押す技術しか身につきません。

*時々お金でフォロワーを買っている似非インフルエンサーも居ますが

これも規約違反なので気をつけましょう。

【何をすべきか】
自分の活動を知ってほしい場合

自分の活動を知ってほしい場合でも

無差別フォローは逆効果です。

こう考えていませんか?(理想)
  1. 無差別フォローをする。
    (興味付ける、活動アピール)
  2. 興味持ってくれた人が
    フォロー返してくれる、連絡くれる
  3. やったぜ!
現実はこんな感じです。
  1. 無差別フォローをする。
    (興味付ける、活動アピール)
  2. ビジネス?投資?収益△万?
    うさんくさ。きも。(ブロック)

です。

もはや地獄絵図

興味を持ってくれる人は活動にもよりますが

憶測で0.01%から

高くても2,3%ぐらいかなと思います。

参考値としてチラシの反響率は0.01%〜0.3%です。

“お、無差別フォローの方がええやんけ!

インターネットのポスティングみたいなもんや!”

と思われるかも居られるかもしれませんが、

無差別フォローの場合

仮に2,3%のフォローが返ってきたとしても

ほぼほぼ同レベルの同業者だったり、

胡散臭い情報商材を売ってる人達だったります。

もうこうなってきたら傷の舐め合い、

はっきりいって地獄絵図です

ではどうすればいいのか

活動にもよりますが2019年11月現在だと

  • Youtubeで発信する。
  • ブログを開設し更新し、
    更新したことをツイートする。

で良いと思います。

ある程度のマーケティングができていて

半年ぐらい継続していければ広まっていくかと思います。

SNSを通じて知り合いを増やしたい。

SNSを通じて知り合いを作りたい場合は

作りたい動機によって異なります。

【趣味友・一緒に頑張る仲間を探したい場合】

ハッシュタグやSNS内の検索を使ってみる良いと思います。

検索で調べてみると以外とたくさんでてきたります。

他にもマッチングアプリも

良いようですがSNSで十分な気がします。

【恋愛・出会い目的の場合】

裏垢女子、男子アカウントをみてうはうはしつつ

マッチングアプリを活用しましょう。

あんまり言うことが無いんですが、頑張って下さい。

Pairs(ペアーズ) – 恋活・婚活マッチングアプリ

with(ウィズ)運命よりも、確実な出会いを。性格診断や共通点で出会いを探せる恋活・婚活サービス

タップル誕生 マッチングアプリ・恋活サービス【公式】

CROSS ME(クロスミー) – すれ違いを恋のきっかけにするアプリ【公式】

【被害者向け】なぜ彼らは無差別フォローをするのか/その対応方法

なぜ彼らは無差別フォローをするかというと

  1. 商品を売りたいから
    (情報商材,FXの自動売買システム,マルチ商材 とか)
  2. 自分の発信している情報を知ってほしい
  3. フォロワーが欲しい
  4. あなたを気にかけてくれてる
    (仲良くなりたがってる)

とかかと思います。

1.商品を売りたいから

“僕が月収△△万円を達成したノウハウを販売しています。”

“利回り20%達成!バクエキ〜”

みたいなやつです。

こうゆう方のせいで

“ビジネス”“投資”に嫌悪感を抱いてしまうことが

一番の無差別フォローの弊害だと思っています。

どこでどの様なものが

どの様にして売られているかに問題が有り

“ビジネス”“投資”には問題は有りません。

彼らの “ビジネス” “投資” には

価値がある情報も混じっているかもしれません。

が、

無差別フォローで周知しないと売れないものってどんなもの??

って考えれば答えは出るかと思います。終わり。

ここでいう

ビジネス、投資は“牛肉”“豚肉”みたいな種類のことです。

彼らが扱う肉は薬まみれでまずい肉。

だから肉のイメージが悪くなるけど

本当は健全で美味しい肉も

あるし肉自体に罪はない

っていう感じです。

(伝わりますかね。。。)

ちなみに無償で質のいい肉(情報)は

Youtubeにあり、そちらで十分です。

2.発信している情報を知ってほしい

よかったら少し見てあげて下さい。笑

すこし目を通して気になったら一旦フォローして

なんか違うと思ったらアンフォローで良いかと思います。

元から興味の無い情報だったら放置しておきましょう。

3.フォロワーが欲しい

無視でOK

4.あなたを気にかけてくれてる(仲良くなりたがってる)

時々、純粋にあなたの投稿を楽しみにしてくれてる人が居ます。

素直に喜びましょう。

他にも知り合いが匿名で

やっているアカウントだったりもします。

まとめ

無差別フォローは規約違反になる
可能性が高いのでやめましょう。

SNSは人と人が繋がるサービスです。

数字の先には人がいます

自分なら何をされたら嬉しい考えたら

自ずと結果は付いてくるかもしれません。

今日の やってみよう

  1. 無差別フォローはやめよう。
  2. “ビジネス” “投資” に嫌悪感を抱くのもやめよう。
  3. 胸張って“これをやってる!”といえることをやっていこう。
ABOUT ME
さとき
とりあえずやってみることが好き。 これからの経済や生き方、稼ぎ方などの話を中心に、情報を発信しています。